西宮市の地球温暖化対策塗料は耐用年数長くカビに強い

query_builder 2021/04/08
ブログ
000000002924_F36lo0g

兵庫県西宮市のみなさんこんにちは。

西宮の上ヶ原四番町にある外壁・屋根塗り替え専門店縁の越智でございます。

本日は、今話題の外壁地球温暖化対策塗料のご紹介です。


目次

1,一般塗料の種類?

2,ナノコンポジットWの塗料の特徴?

3,ナノコンポジットWの地球にやさしい理由?

4,ナノコンポジットWはカビにも強い?

5,ナノコンポジットWの塗料の質感?色合いは?



1,一般塗料の種類


最近では、機能性塗料がたくさんありますね。

その中でも良く耳にする伸びる塗料、光触媒塗料、低汚染塗料、遮熱塗料などがございます。


伸びる塗料は、アステックペイント製品のリファインシリーズでしょうか?外壁通常の塗料と比較すると良く伸びるためひび割れに強く防水性が高いと言えるでしょう。


光触媒塗料は、従来でしたらTOTOハイドロテクトという商品がダントツの人気でしたが現在は廃盤になりました。残念です。


現在の光触媒塗料は、コロナウイルスにも対応する殺菌能力を持った

インラッシュコートが大人気です。インラッシュコートは、従来の光触媒塗料とは違い、銀、銅の成分が入っており外壁ではカビや藻の付着を防ぐ機能、室内ではウイルスを長時間にわたり殺菌する機能があり病院や介護施設、商業施設、学校などに多く利用されています。


低汚染塗料は、各メーカーさんがたくさん開発していますね。

ただし汚れ対策は、塗料だけでは改善できない場合があります。


汚れないではなく、汚れにくいという表現が正しいかと思います。

汚れには、排ガス汚染、日当たりの悪い場所の藻の付着、窓廻りの雨筋、山手に多い青カビ黒カビの症状がございますね。


遮熱塗料は、塗るだけで太陽熱を反射させることで室内の温度を和らげる効果があります。特にスレート瓦、セメント瓦、ガルバニウム鋼板、工場の折半屋根などに多く使われています。

中には、色合いで反射率が異なるので色選びの際はご注意しましょう。



2,ナノコンポジットWの塗料の特徴?


水谷ペイントのナノコンポジットWに使われている樹脂は、20~30㎚の超微粒子シリカの周りをアクリルシリコン樹脂で覆った50~60㎚と非常に小さいエマルション塗料です。


無機質塗料のため長期間にわたり紫外線を浴びても変色がないと言われています。


防カビ・防藻性、超低汚染、難燃性は JIS A1321 難燃一級の試験にも合格しているため非常に燃えにくい塗料です。高対候性もあり長期にわたり外壁を保護します。


また、ナノコンポジットWはセルフクリーニング機能で排ガスや汚れの付着を防ぎます。


3,ナノコンポジットWの地球にやさしい理由?



「100年後の自然を守る」をテーマに取り組んでいるナノコンポジットWは塗料にとって必要不可欠な原材料ですが、その原料(モノマー)を製造する原油製という工程や焼却によって廃棄する際、多量のCO2

温室効果ガスを発生させます。


ナノコンポジットWはこの樹脂の量を大幅に低減させることにより地球温暖化対策を可能にしました。


また、ナノコンポジットWは温暖化対策を可能にしたことにより第32回井上春成賞、第57回 工業技術賞とダブル受賞しております。




4,ナノコンポジットWはカビにも強い?


ナノコンポジットWは、緻密に分散したシリカ粒子が汚れの進入をブロックしさらに親水性の塗膜表面が降雨により汚れを洗い流してくれます。


また、さらに防藻性が必要な場合は、ナノコンポジットW防藻プラスがおススメです。防藻プラスは、藻やカビから水分を吸収し成長を止め降雨により洗い流します。



     外壁のカビ、藻の付着にお悩みの方おススメ商品

      水谷ペイント ナノコンポジットW防藻プラス




まとめるとカビや藻は湿気の多い箇所を好みます。藻防プラスは、えさになる水分をシャットアウトすることでカビや藻の繁殖を抑えその汚れを雨で洗い流してくれる機能性を持っています。



ナノコンポジットWは、近畿ですと有馬ロイヤルホテル、京都大学医学部付属病院の外壁部分に使用されています。




5,ナノコンポジットWの塗料の質感?色合いは?


標準カタログには30色をラインナップしておりますが、日本塗装工業会の色見本にも対応しておりますのでお気軽にお問合せください。


また、光沢はマット(艶消し)になっており塗り替えしたがピカピカ光るのは嫌!という方にもご安心してご利用いただけます。もともと新築時はほとんどの建物は、光沢が無い素材を使っています。



          標準色 30色カタログ


まとめ


今回は、カビや藻に強い外壁塗料、水谷ペイント ナノコンポジットシリーズのご紹介でした。外壁塗装の際、まず気になることは塗料の耐久年数、塗料の性能、汚れに効くのか?などを重視している方が多いようです。


劣化の症状

色あせ、チョーキング、カビ、藻、雨筋、汚染、排ガス、土ぼこり、黄砂、雨、ひび割れ、露筋、錆発生、コーキングの劣化、防水ヒビ、

雨漏りなどが気になる方


塗料性能

低汚染、親水性、セルフクリーニング、撥水性、遮熱、断熱、伸縮、



塗装後期待項目


汚れない、キレイ、ピカピカしない、長持ちする、安くしたい


西宮市上ヶ原四番町の外壁塗り替え専門店の近隣エリア、上甲東園、甲東園、上ヶ原、高座町、愛宕山、上大市、段上町、門戸、広田、仁川を中心としお客様の安全な暮らしをご提供させていただいております。


サービス内容


外壁塗装・屋根塗装・コーキング・ひび割れ補修・錆止め塗装・雨漏り調査・防水・各水廻り取替・屋根取替え・窓リフォーム


現地調査、お見積もり、相談はすべて無料です。


お気軽にお問い合わせください。


NEW

  • トイレのリフォームは何日かかる?

    query_builder 2021/10/02
  • わくわく通信2月号

    query_builder 2021/06/25
  • セラミック塗料のメリット・デメリット?

    query_builder 2021/06/13
  • 西宮の助成金申請はお早めに!

    query_builder 2021/04/26
  • 西宮市上大市 築28年屋上から雨漏りの原因とは?

    query_builder 2021/04/17

CATEGORY

ARCHIVE