屋根は省エネで塗る時代!遮熱塗料のご紹介

query_builder 2021/03/28
ブログ
ダウンロード

西宮市上ヶ原四番町の塗り替え専門店 縁の越智でございます。


ようやく気温も少し上がって暖かくなってきましたね!

あちらこちらで桜も咲き始めているようです。



さて、今回は遮熱塗料のご紹介です。


アステックペイントのスーパーシャネツサーモシリーズです。

スーパーシャネツシリーズは、シリコン系とフッ素系の2種類ございます。

特徴は遮熱性・高耐久性・変退色防止性と聞くだけで長持ちしそうですね。


では、遮熱性とはみなさんご存知ですか?

遮熱とは太陽の熱「紫外線」を跳ね返すという機能です。紫外線を跳ね返すことにより

建物の中に熱伝導を和らげます。そうすると、室内温度の上昇を抑えエアコンの温度を極端に下げずに涼しくなり省エネにつながることになります。

屋根を塗り替えの皆さんはぜひ、遮熱塗料がおすすめですよ。


「高耐久性」なんか難しいですね?

高耐久性とは、いかに塗料が紫外線や雨に長く耐えれるかという意味です。

塗料はすべて顔料でできているため、グレードによって顔料のパワーが異なります。

スーパーシャネツシリーズはシリコン、フッ素共にチタン複合の特殊無機顔料を使用しているため光沢(艶)の輝き時間が15年20年と長持ちすると言われています。

まさに「高耐久」ですね。


「変退色防止性」

またまた難しい言葉ですね?先ほどの高耐久性と似ていますが、スーパーシャネツサーモシリーズは、顔料にこだわっているため長期にわたり色褪せをしない有機顔料を使っております。

また最近よく耳にする「ラジカル制御」きのうもあり紫外線による顔料の分解により耐えれるちからがあることから最近では多くの戸建住宅や大型倉庫に温暖化対策、省エネとして取り入れられています。



以上遮熱塗料のご紹介でした。


「屋根の劣化ついて」

ご存知ですか?屋根は建物を年中「雨・紫外線・暴風」と戦いつづけているのです。

同じ建物でも、屋根と外壁の環境は全く違います。

例えば紫外線の影響は屋根と外壁と比べて約3倍違います。

雨水は屋根と外壁どちらが影響受けていますか?そうです!屋根は年中雨から我が家を

守ってくれています。


外壁で痛みを感じている時は、屋根は既に外壁より3倍痛んでいることになります。

また高所のためなかなか普段確認することができないため、判断は難しいですが

定期的に早めに点検することで早期発見、早期治療ができます。


また数年前の台風の影響により屋根材が割れていたりずれていても気づかず放置していて

雨漏りというケースも少なくありません。


塗り替え時期に来てなくても人と同じく我が家の健康診断をおススメします。


お気軽にお問合せください。診断・お見積りはすべて無料です。




西宮市上ヶ原四番町

塗り替え専門店 縁のサービスメニュー


外壁劣化診断・防水劣化診断・屋根劣化診断・雨漏り調査、診断


外壁塗装工事


屋根塗装工事


雨樋取り替え工事


防水工事


施設浴室廊下・マンション廊下滑り止め工事


屋根葺き替え工事



外壁張替え工事





NEW

  • わくわく通信2月号

    query_builder 2021/06/25
  • セラミック塗料のメリット・デメリット?

    query_builder 2021/06/13
  • 西宮の助成金申請はお早めに!

    query_builder 2021/04/26
  • 西宮市上大市 築28年屋上から雨漏りの原因とは?

    query_builder 2021/04/17
  • 西宮市の地球温暖化対策塗料は耐用年数長くカビに強い

    query_builder 2021/04/08

CATEGORY

ARCHIVE