わくわく通信2月号

query_builder 2021/06/25
ブログ
20210625082837_001

皆様おはようございます!


本日は毎月発行しています、わくわく通信2月号のご案内です。


さて、心地よい春風とともにやってくるやっかいな花粉。

春の快適なおうちつくりのポイントは「花粉を家にいれないこと」です。

花粉をシャットアウトするなら安心して春を迎えることができます。



梅雨対策!洗濯物に花粉をつけない工夫?


花粉を家に入れないためにまず考えたいことは、洗濯物ですね!

外に干すと洗濯物に花粉がたっぷりついてしまいます。

かと言って毎日室内干しをしていては、部屋はかたづきませんし

生乾きの臭いが気になりますね。


そこで、便利なのがサンルームです。

1階の部屋の前や2階のベランダなどに設置すれば、花粉を気にせず洗濯物を干すことができますね。






また、衣類乾燥機能のついた浴室暖房乾燥機があれば浴室内で洗濯物をカラリと乾かすことが

できます。


天候を気にせずに干せるうえ、部屋がごちゃつかないので日々の生活の上でのストレスが

緩和されます。主婦の方も楽ちんで安心ですよ。




網戸を変えれば換気も安心!




花粉をシャットアウトする際に、もう1つ注目するのが網戸です!

一般的な網戸は花粉を通してしまうため、換気のたびに花粉を室内へ入れてしまいます。


網目を細かくするなどして花粉を通しにくくした網戸があり、これなら春先でも安心して室内の空気を入れ替えれます。


また、網戸は春、夏、秋を通して大切な役割をしています。

これからの夏の季節は、窓を開ける機会が多くなります。

蚊やハチ昆虫類も活発に行動する季節の為、一度網戸をチェックしてみましょう!



          




モニター付きインターホンで安心・安全・快適住まい!


空き巣はモニターが嫌い

空き巣の多くは、住人の留守を確認するために、侵入前にインターホンを鳴らすと言われています。


そんな空き巣が好むのは、住人に顔を見られるリスクがない、チャイムや音声のみのインターホンのようです。逆にチャイムをならした瞬間に顔が映しだされるモニター付きインターホンを嫌がります。


インターホンにモニターが付いていると空き巣に狙われにくくなり住まいの防犯性が高まります。



           



対応する・しないを選べる安心機能


モニター付きインターホンは、不要なセールスなど招かざる客への対応にも便利です。

そもそも、チャイムや音声のみだと、チャイムや音声のみだと、外の様子が見えないまま玄関を開けることになります。


映像で外の様子を確認できれば「あやしい」「あいたくない」来訪者に対して対応しないという

選択もえらべます。


また、玄関先の物音が気になるときもモニター越しに確認でき安心です。


広角レンズや録画機能付きモニターがさらに安心

モニター付きのインターホンの中でも、カメラに死角が多いと来客者の姿を確認できない場合があります。


最近では、広角レンズという幅広く映し出すレンズが付いている物が発売されています。

死角がほぼなく広い範囲で映し出してくれます。


また、録画機能が付いたものもありお留守の際インターホンを押すと自動的に反応し録画してくれます。帰宅時に録画したデーターを確認することができ、誰が訪ねてきたか確認できます。


不審者の場合は、警察に相談することも事前に対策をたてることもできます。




今回はわくわく通信の記事の一部をご紹介させていただきました。


防犯対策や花粉でお困りの方は、ぜひお役に立てれば幸いです。

NEW

  • トイレのリフォームは何日かかる?

    query_builder 2021/10/02
  • わくわく通信2月号

    query_builder 2021/06/25
  • セラミック塗料のメリット・デメリット?

    query_builder 2021/06/13
  • 西宮の助成金申請はお早めに!

    query_builder 2021/04/26
  • 西宮市上大市 築28年屋上から雨漏りの原因とは?

    query_builder 2021/04/17

CATEGORY

ARCHIVE